bbクリーム10代の選び方

韓国から火が付いたbbクリームは、現在日本のコスメ業界でも無くてはならない存在になっています。
そんなbbクリームを使う10代の女性も増加傾向にありますが、20代30代の女性と違って選び方には注意が必要なんです。
なぜかというと10代の女性の肌はまだ成長過程にあるため新陳代謝が活発で刺激に弱い事も多いからです。
せっかくbbクリームを使っても毛穴にフタをしてしまうのでそれが原因でニキビができやすくなることさえあるのです。
元々脂性肌の10代の女性はbbクリームを避けた方が良い場合もあります。

 

bbクリームはできれば肌が強くなる20代以降に使用されるのが良いのですが、10代でも使用したい場合は選び方に注意します。
10代のbbクリームの選び方としては、刺激が少なくできるだけ添加物が入っていないような物をチョイスして下さい。
できればパラベンや合成界面活性剤が入っている物は避けた方が良いですね。
bbクリームには脂性肌の方用もありますのでそちらを選んでその中でも低刺激で添加物が少ないものがおすすめです。
どれが良いのか迷われるような場合は、若い子に人気がある肌トラブルが少ないbbクリームを選ぶと良いです。

 

また、bbクリームをメイクで使われるような場合は、パウダーファンデーションを控えた方が10代の肌には無難です。
ただでさえbbクリームで新陳代謝がしにくい状態になっているのにパウダーファンデーションでガチガチに固めなくても良いです。
bbクリームだけでナチュラルメイクになりますので10代の肌はそれだけで充分です。


【※美容成分94%のBBクリーム!】プロも絶賛する●●●BBバーが凄い!
プロも絶賛

94%が美容成分で作られているマナラリキッドBBバーは、使うたびにお肌の美容ケアができるだけでなく、プロも認める使いやすさと高いカバー力でシミ・くすみ・シワをしっかりカバーしてくれます。

 

「美容ケアしながらメイクができるBBクリーム」として、今ネット上で一番話題になっているBBクリームなんです!

 

>>詳しくはこちら


マナラbb 敏感肌 最安値はどこ? 市販について 色選び